★確定申告と「賃貸住宅の経営代行方式」について★
—————————————————————————————

◎いいよ2月15日から確定申告の受付が始まる。
直前になってジタバタしても始まらない。
僕らのクライアントには、地主や賃貸住宅オーナーに対して、
前年の11月から12月に「確定申告事前対策勉強会」を行う
ようアドバイスしている。
直前だと色々修正が出来ない。
「サブリース」や「経営代行方式」で契約しているオーナーの
申告業務は無料で行っている。
このところ、家賃保証会社の経営破綻が続いている。
当たり前でないか入居率が低くなると保証家賃が払えない。
何年かに1回家賃保証会社が倒産している。
僕の知る限り最大は4万室の家賃保証をしている。
「サブリース・家賃保証システム」は問題が多い。
だから僕は「経営代行方式」にチェンジするように、うるさく
言っているのだが実行する企業は少ない。
しかし、最大手の大東建託さんは、これを実行し、家賃保証か
ら経営代行方式に変えた。
トップ企業だけあってよく研究されている。
同社は僕の社員研修も受けておられ、当社発売の「賃貸住宅経
営の驚くべきメリット」のDVDの2巻セットも採用いただい
ている。
主に新人社員が地主宅訪問の時、これを使っている。
大東建託さんの中には「能力開発部」があって、ここには優秀
な社員が配置されている。
ここが他社と違う、商品開発や営業能力の開発、向上を研究し
ている。
「西京さん、このDVD便利やわ。税務など難しいことは、皆
これで分かるから」と。


1、賃貸住宅の受注促進と経営代行方式」についてのオリエンテ
ーションにお伺いいたします。
これは研修ではありません、ご相談とアドバイスです。
費用:1回税別5万円+交通費等の実費。時間は3時間程度。

2、同上の社員研修。5時間前後。資料約300頁付き。
費用:税別20万円+交通費等の実費。

3、DVD[賃貸住宅の驚くべきメリット」2枚組。
定価税込み36,000円。購入後コピー自由。

4、「経営代行方式」についての研修と契約書等の文書ソフト提
供含む。
研修費税別30万円+交通費等の実費。
「経営代行方式」文書ソフトには「経営代行契約書」
「転貸契約書」「重要事項説明書」「パンフレットの文案」
が含まれています。
貴社用に調製いたします。

★講師:西京 建一。03-1154-6353