■最新・定期借地権活用事業■

■最新・定期借地権活用事業研修■
---------------------------

※定期借地権活用事業はシナジー効果が一杯ある事業です。

※宅地価格が坪10万円以上の地域なら、全国何処でも事業化
は可能です。

●定期借地権事業のメリット。
1、周辺建替え住宅が受注、高額化する。3,000万円以上。
これまでの最高額は9,000万円。
愛知県では2か月で12棟の建替えが受注できました。
2、宅地造成のために一部宅地を売却する。
仲介手数料が入る。
3、地主さんが一時金や前払い地代で賃貸住宅を建てる。
4、土地管理手数料が入る。
当方取引企業2社は年1,000万円以上の管理費を稼いで
います。

※これまでのビジネスモデルは古い過去のものです。
これまでの知識や大手住宅メーカーのやり方では定期借地権
活用事業はできません。

★この最新・定期借地権事業化研修★
資料が約300頁。地主さんへの企画提案書。各種計算書
(地代・一時金・固都税・相続税評価額)各種契約書サンプル。
登記簿謄本見本。公正証書見本。実例カラーチラシ集等多数の
資料がつきます。

★事業化できるもの。
注文住宅・分譲住宅・分譲マンション・賃貸住宅・病院・クリ
ニック・商業店舗・ホテル・老人ホーム・サ高住・ビル・老健
施設・グループホーム・シエアハウス等。

★土地受託の手法も教えます。
1、研修時間。午後1時~5時まで。
2、研修費。
1)ソフト無し研修費。15万円(税別)+交通費。
※「研究会」会員企業様は50%割引。
2)ソフト付き研修費。30万円(税別)+交通費。
※「研究会」会員企業様は50%割引。
※「地主提案ソフト&計算ソフト」および「契約書ソフト」が
付きます。

★新規に当方主宰の「土地活用・建築、不動産ビジネス研究会」の
会員企業になられた方は、上記2)の研修が無料となります。

※「研究会」の詳細は、ホームページでご確認ください。
(現在30社様入会)この頁の巻末に豊富な事例カラーチラシ集
が収録されています。コピーできます。

★講師:一社)日本土地活用事業普及振興機構。
理事長 西京 建一

★電話相談は無料。