★大胆な建築事業は成功する★

★大胆な建築事業は成功している★
---------------------------

※賃貸住宅事業は、銀行融資が厳しくなり苦戦している。
しかし、大胆な賃貸事業や注文住宅事業は成功する。

1、大阪のケース。
1室が90㎡ある長屋(連棟式)このような大胆な長屋を
考える人は偉い。
普通は20㎡前後である。直ぐに満室になった。

2、福島市の定期借地のアパート。54戸。
敷地内に約500㎡の広場がある。
ここに子供が遊べるような砂場やバーベキュウが出来るよ
うになっている。
家賃は周辺より5,000円高いが、順番待ちとなっている。

3、賃貸とは違うが当方の取引先企業が松江市で土地面積100坪。
住宅の延べ面積50坪の定期借地権の分譲をした。
土地100坪。建物50坪の建売など大手もやらない。
この現場に1ヶ月で1万人の見学客を集めた。
分譲戸数。8戸。4社の地元建築会社の協力事業。
この現場に当方がユーザーを対象とする講演会に2回呼ばれた。
1万人も来場すると、その建築会社に建替えを依頼するユーザー
は相当数いたのは当然だろう。
この分の統計を取るのは難しい。

※以上3例は、全て地元の企業である。
普通のやり方では成功しない。
大胆な企画は成功する。