◆賃貸アパート、マンションの立退き料の相場◆

◆賃貸アパート、マンションの立退き料の相場◆
------------------------

1、東京のケース。
敷金丸返し。引っ越し費用全額負担。新家賃の10ヶ月分程度負担。

2、入居側に弁護士が入ると6畳一間でも200万円程度要求される。
妥協点は150万円くらいか。
僕の知っているケースでは六畳のアパート(それも住まないで物置に
していた)の場合一人に最高600万円払った。

3、高齢者・生活保護者は丁寧に扱う。行政の上限家賃内の物件紹介。
1年くらいの家賃補助。
高齢者でも見守りサービスとか、家具処分等の原状回復保険がある
ので安心できる。

4、さて、立ち退きを専門にする管理会社がある。
その時のオーナーとの契約内容。
立退きが終わったあと、建替えるのであれば建築会社を指定する。
管理は自社に限定する。
土地、建物売却であれば自社が代理する。 以上の条件付。
このやり方で横浜の知人の会社は、管理戸数約7,000戸になっ
ている。

5、注意点。
弁護士法違反とならないように。
トラブルになると介入してはいけない。
その場合は、こちらも弁護士を入れる。
「借地、借家人組合」と交渉するのは弁護士でなくても可。
組合は事務局長と組合の顧問弁護士が交渉相手となる。