★注文住宅・戸建貸家の上手な受注方法★

1、注文住宅の市場は、年40万戸くらいで推移する。
うち、大手の受注は約20%と推定される。

2、戸建て貸家は需要が一杯あるのに、年1万戸程度しか供給されて
いないのではないか?
この市場は、まだ3倍以上伸びる。

3、価格設定。低価格住宅だけでは利益が出ない。
エコノミー仕様。本体坪45万円前後。
ミドル仕様。本体坪55万円前後。
最高クラス仕様。坪65万円前後。
※プランは同一である。仕様だけ変える。

4、販売方法。一番効果的であるのは単独展示場での集客。
モデルハウスを客の費用で建築する。1ヶ月10万円程度支払う。

5、推奨プラン付き宅地販売をする。
1宅地確保して多数であれば建築土地を紹介する。
当方取引先の愛知県の企業はこれで年商約30億円である。
設計士は一人しかいない。

6、戸建て貸家は空地所有者を調べる。
50坪以上。

7、上記にプレデンテーションツールを持参する。
平面図・建築概算・収支概算等。

8、地主・家主。紹介システムを創る。
当社指導で、この仕組みを30社が採用されていて、驚異的な
効果が出ている。
器用な方は当方のマニュアルのみで創設される。
マニュアル価格45,000円(税別)

9、注文住宅も戸建貸家もデザインを良くし、耐震性を高める。
当社のプランは、耐震性1.5倍のピン工法を採用している。
全国で30社様に採用していただいている。
工事原価坪28万円前後。売価は坪45万円前後にしている。
★上記の社内研修承ります。時間約5時間。
費用15万円(税別)+交通費等の実費。
多数のテキストと資料約300頁付き。

★事前講師貴社出張相談。3時間。
費用5万円(税別)+交通費等の実費。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です